看護師さんと話せているウフフ幸せ!

ちょっと昔話し

現在おじさんを認める、higeyasuです。

看護師さんが特に好きといったマニアックではナイのですが・・・

十年前ぐらいでしょうか?

酒飲みが祟り膵炎を発症
でも酒を止めれずに何度も入院
とうぜん夜のお勤めも興味がなくなり それが理由ではナイのですが
20年連れ添った嫁とも別れました。

建築が生業でした。

ほとんど女性のいない世界で過ごしていました
ですから飲み屋で姉ちゃんを見ると騒ぐ騒ぐ!!
けっして、嫌らしくもなく元気な酒飲みなのデス。

元嫁は行きつけの「お好み屋」で知り合いました

家庭を持っても現場帰りの立呑グセはおさまらず、

現場~立呑~会社を3日ほど繰り返し

自宅に帰ると息子達に 父さん久しぶりって言われたことがあります。

人生は滑って転ぶものわきまえているつもりです。

幼い頃に父を亡くし 片親で育ててくれた母に感謝します、
母の日課、神棚にお茶と水を捧げます。

私の知り得る限り、拝むのは神であり、仏教の仏壇はなく
神棚にご先祖様の位牌を置いていました。

なんていい加減なって感じる方もいるのでしょうが
なにゆへ、鹿児島県奄美大島諸島なので、仏教伝来も伝わりにくかったと
私は理解しています。

思いが大切だと考えます。

愛犬「イッキ」心の中では 未熟な自身を嘆き、一揆と名付けたかったことを記憶します。
朝は奴との散歩が日課でした、
奴は外でしか排便排尿をしませんでした
あるときしないのを確認し獣医に見てもらい尿道血栓で治療をしてもらったのに

わずか1年ほどでアチラに行きあがって

まぁ~ちっぽけな人生

https://yasujii.com/love/
性欲はナイとは言えませんが若い姉ちゃん、同年代のお姉ちゃん
とも話せることに幸せを感じています。
「男と女」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました